teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ルール・マナー・モラル

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 4月 9日(木)17時18分6秒
  ルールとは社会との関わり、マナーとは場との関わり、モラルは自分との関わりである  
 

努力をする人は

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 4月 8日(水)17時25分23秒
  『努力をする人は希望を語り』『怠る人は不満を語る』
希望を語れる努力の先に充実した日々が訪れる
 

失敗

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 4月 6日(月)15時52分33秒
  失敗があるから挑戦という。失敗の原因がわかれば、ほぼ成功と言える。  

強みと弱み

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 3月26日(木)11時00分26秒
  人と比べるものではない。自分の強みと弱みを知り、その強みで勝負する。  

ここに出る

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 3月26日(木)10時58分47秒
  性格は顔に出る。生活は体型に出る。本音は仕草に出る。
感情は声に出る。美意識は爪に出る。清潔感は髪に出る。
落ち着きのなさは足に出る。
 

息抜き

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 3月23日(月)13時20分26秒
  どんな建物にも通気孔はある。  

勘と運

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 3月19日(木)17時04分41秒
  勘は思いの強い人にはたらく。運は活かせる人にしかやって来ない。  

メモしておこう

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 3月17日(火)17時33分16秒
編集済
  答えを出すとは逃げないことである。
あきらめないとは自分を信じること
 

自分を好きになるのは

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 3月16日(月)18時00分22秒
  自分で自分を許してあげること  

人生は連続している

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 1月23日(木)17時54分7秒
  人生のどこかを否定すれば、それ以後をすべて否定することになる。
今さら変えることの出来ない過去を否定すること自体がナンセンス。
 

定年後の就労について

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 1月17日(金)17時58分28秒
  「働く」「学ぶ」「遊ぶ」「休む」の四つを組み合わせて、暮らしを設計
することが肝要とのこと。社会の中で役割を持っていることが生きがい
になり、健康にも良いそうだ。
年を重ねるに連れて徐々に『休むjを増やしながら、その都度、設計
を見直せばいいとある専門家が言っていた。
 

使わない能力は退化する

 投稿者:はすぴー  投稿日:2020年 1月10日(金)13時16分25秒
  仏教の「お経」はなぜ繰り返し唱えるのかというと、繰り返し唱える
ことによりそのお経についての理解が深まるからだそうです。
つまり、繰り返し・たびたび唱えるということはお経を理解する能力
を向上させるのです。

例えば、意見の違いでいつもすぐに感情的になる人は、「感情的
になる」という能力は向上しますが「冷静になる」という能力は
使われないため低下します。
同様に、いつも人の欠点ばかりを見つける人は、「欠点を見つける」
という能力は向上しますが「長所を見つける」という能力は使われ
ないため低下します。
 

年中、快晴の日ばかりだと花は咲かない

 投稿者:はすぴー  投稿日:2019年10月 7日(月)12時41分46秒
  17世紀英国の詩人、ヘンリー・ヴォーンの詩「Affliction(苦悩)」の一節

 Were all the year
 one constant sunshine,
 we should have no flowers.

「年中、快晴の日ばかりだと花は咲かない」。
=湿りや陰りは、多すぎても少なすぎても人生をだめにする。
 

何事も重要な20%を優先し考えよ

 投稿者:はすぴー  投稿日:2019年 6月19日(水)16時18分31秒
  参考になったので、残しておこう。

https://style.nikkei.com/article/DGXZZO45817410X00C19A6000000?channel=DF291020184445&style=1&n_cid=NMAIL007

 

職場の雰囲気がギスギスするNG言動

 投稿者:はすぴー  投稿日:2019年 5月22日(水)11時38分26秒
  このサイトからの引用
https://precious.jp/articles/-/8694

職場の雰囲気がどんどんギスギスするNG言動。
・人前で叱る
・任せた素振りをするわりに細かく口出しする
・叱ったり揚げ足をとったりするときだけ登場する
・口癖のように「大至急」を使う
・ことあるごとに「聞いていない」と返す

NGな一言は、
「こんなこともできないの?」
「余計なことを言うな(するな)」
「愛社精神を持て」
「君たちは幸せだ」
「私たちの若いころは……」
「常識だよ」
 

ベンチャーマインド

 投稿者:はすぴー  投稿日:2019年 3月14日(木)17時23分11秒
  経営者が「ここまででいい」と今の状況に一瞬でも甘んじた時からその企業は、ベンチャー企業でなくなる。  

「忙しい人」と「できる人」の違い

 投稿者:はすぴー  投稿日:2019年 1月 9日(水)11時43分24秒
  1.
『忙しい人』は、「忙しい」と周りに言えば、「カッコイイ、頑張っている」と他人が評価してくれると思っている。
『仕事ができる人』は、「忙しい」と周りにに言うことは、「無能の証明」だと思っている。

2.
『忙しい人』は、終了時間への認識が甘い。(なんとなく終わったらいいな~的な)
『仕事ができる人』は、絶対にここまでに終わらせるというスケジュール意識が強い。

3.
『忙しい人』は、納期意識がギリギリ。(納期寸前で作業にとりかかるので、その仕事のみに集中してしまう為に効率が悪い。)
『仕事ができる人』は、前倒し。(納期より随分前から作業に取りかかるので、2つ以上の仕事を同時並行処理したりする効率の良い仕事の仕方ができる。)

4.
『忙しい人』は、せっかくスケジュールを作っても、緊急事態・トラブルで乱れっぱなし。
『仕事ができる人』は、緊急事態・トラブルでスケジュールが乱される事がほとんどない。

5.
『忙しい人』は、いきなり仕事にとりかかり、仕事完了に近くなった時点で「仕事の目的と最終完成物」を考える。
『仕事ができる人』は、仕事の始めに「仕事の目的と最終完成物」を明確にして仕事にとりかかる。

6.
『忙しい人』は、「プライベートの時間を、とれたらいいな」的にしか考えていない。
『仕事ができる人』は、「プライベートの時間は絶対にとる」と最優先的に考え、その時間をホントに大切にする。

7.
『忙しい人』は、相手の期待よりちょっと低い仕事を行い、手直しで時間をとられる。その為に誉められる事も少なく、モチベーションも上がらない。
『仕事ができる人』は、相手の期待を少し上回る形の仕事を行うので、手直しがほとんどない。そのためお客様や上司から誉められる事も多く、モチベーションもアップしていく。

8.
『忙しい人』は、ホントはやらなくてよい仕事をたくさん抱えている。断るという事が苦手
『仕事ができる人』は、自分しかできない仕事が中心。頼まれた仕事を断る事ができる

9.
『忙しい人』は、仕事にとりかかって、段取りを考える
『仕事ができる人』は、段取りを考えて、仕事にとりかかる

10.
『忙しい人』は、段取りを考える時間を短時間で済まそうとする。
『仕事ができる人』は、段取りを考える時間を十二分にとる

11.
『忙しい人』は、根回しがヘタ。仕事が完成した後に、関係者から異議がでて、トラブルシューティングに奔走する
『仕事ができる人』は、根回し上手。仕事を始める前に、重要な関係者をリストアップし、根回しを完了させる。仕事完了後に関係者からの異論はほとんど出ない。

12.
『忙しい人』の優先順位は、納期期限が中心。納期が迫っているモノが優先順位が高い仕事になっている
『仕事ができる人』の優先順位は、仕事の効率とその仕事の目標への寄与・貢献度。

13.
『忙しい人』は、集中できる環境を作る事ができない。電話や誰かが話しかけてきて作業の邪魔をする為に、同じ事を何度も考えないといけない。
『仕事ができる人』は集中できる環境を作る事ができる。誰も思考や作業を邪魔しない環境を作る事ができる。

14.
『忙しい人』は、携帯電話にかける数より、かかってくる本数が多い。
『仕事ができる人』は、携帯電話にかける数の方が多い。携帯電話にかかってきて仕事を中断させられる事態を、先手を打つ事で防いでいる。

15.
『忙しい人』は、自分が他人に頼んだ事を忘れている。頼んだ相手も、頼まれた仕事を忘れており、それがトラブルを生み出す。
『仕事ができる人』は、自分が他人に頼んだ仕事は決して忘れない。時折、チェックも入れるので、相手も忘れることができない。

16.
『忙しい人』は、他人に事を頼むのがヘタ。依頼する際の打合せがヘタな為に、完成物を自分で手直しするのに時間がとられる。(人に頼まずに、自分でやった方が速いといった事になる)
『仕事ができる人』は、他人に事を頼むのが上手。依頼する際の打合せで詳細にイメージ合わせをする為に、完成物の手直しなどがほとんど発生しない。

17.
『忙しい人』は、学習する時間をとれていない。いつまでも同じやり方で仕事をしている。
『仕事ができる人』は、どんなに忙しい時でも学習時間の確保を行っている。学んだ知識をもとに、もっと効率的な仕事のやり方を求めて、いつもチャレンジをしている

18.
『忙しい人』は、同じような仕事でも、イチイチ考えながら仕事をしている。
『仕事ができる人』は、同じような仕事が発生したら、考える事なく、仕事ができる仕組みを作り上げている。
19.
『忙しい人』は、運動などにも時間がとれなかったり、睡眠不足で仕事をしてしまう。時には徹夜も。そのため体調不良をおこしたり、身体に無理して仕事をしてしまう。それが原因のミスも生まれたりしてしまう。体調によりモチベーションも不安定になる。
『仕事ができる人』は、適切な運動を定期的に行い、十分な睡眠をとり仕事を行う。体調不良によるミス、集中力欠如によるミスは少なく、常に安定したモチベーションを維持している。

20.
『忙しい人』は、「忙しい状態」を甘んじて受け入れてしまっている。
『仕事ができる人』は、「忙しい状態」事は絶対にイヤ。受け入れる事ができないと思っている。

 

ビジネススキル

 投稿者:はすぴー  投稿日:2018年10月25日(木)11時53分15秒
  世界経済フォーラムで発表されたランキング、
「2020年に世界が求めるビジネススキルトップ10」
↓↓↓
第1位  複雑な問題の解決
第2位  クリティカルシンキング
第3位  創造性
第4位  マネジメント
第5位  調整力
第6位  感情的知能
第7位  判断力・意思決定
第8位  サービス志向
第9位  交渉力
第10位  認識の柔軟性
 

ビジネスは途切れても縁は切るな

 投稿者:はすぴー  投稿日:2018年 9月21日(金)10時54分3秒
    ダメそうな人も大事にする、ファンになってもらう。
  信頼を太くするための手段を考える。
  他のお客さんを紹介してもらう、仕事以外のことも大事にする。
 

人生は、手遅れのくり返し

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年12月20日(水)17時09分50秒
  あの時はわからなかったけど今だったらわかるということが、人生にはよくある。
自分のしたことが、他人に思いも寄らぬ仕方で受けとめられ戸惑う。他人の人生
に意図せぬ屈折や傷を与えてしまい、そのことも後になってようやっと知る。気
づいた時はもう取り返しがつかない。経験というのはたいていそんなふうに起こ
る。
 

レンタル掲示板
/17