teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ダイリン 名古屋市緑区はブラックじゃねえ。カルトDQN会社(50)
  2. 所沢警察署 巡査長 高木直人をわいせつ行為で逮捕(4)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


トップの体質は組織を決める(宋 文洲メルマガ抜粋)

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年 7月21日(金)12時10分44秒
  劉邦は大の女好きですが、秦の王宮を攻め落とした時、宮内の美女たちに
手を付けずにそのまま項羽に明け渡したのです。私欲を我慢したのは劉邦に
天下をとるための志があったからです。

それだけではありません。耳に痛い話をよくしてくる蕭何や媚びを売らない戦略家
張良、そして変わり者の韓信を重用していました。劉邦が天下を取った最大の理由は
自我と感情を我慢し、天下取りに何が必要かを常に冷静に判断したからです。

始皇帝も天下統一のために自分の私欲と感情をよく制御したと言われています。
彼は常に一人の官僚に距離をもって自分に随行させ、自分が感情的になった時に
「あなたは天下統一の夢を忘れたか」と叫ぶように指示しました。距離がないと
始皇帝が感情に任せて彼を切りつける恐れがあるからです。

企業も同じです。志のある社長は決して好き嫌いで人事を決めませんし、
友達経営もしません。そんなことをしてしまうと、有能な人材が居なくなり、
組織全体の求心力が下がり、志の実現が難しくなるからです。

どんなトップでも自分がトップに相応しくないとは自ら思いません。
トップになった以上、トップでいることを当然だと思うのです。
そして長くやればやるほど、自分のなすことが正しいと勘違いするようになり、
部下たちも媚びを売るようになります。この罠はとても居心地が良くて
逃げ出す原動力がなかなか生まれません。

唯一、志のあるトップはそれを看破し、組織力が最大化になるように反対派や
個性に気を配り、トップ個人の好みや感情が邪魔にならないように
あの手この手で工夫するのです。

この部下の独立性や内部の反対勢力を包容する力こそがトップの最も重要な
素質です。宋メールでも何度か紹介したように、これが中国の
「宰相の腹中を船が行く」という諺の由来です。

よく「企業理念」をアピールする経営者がいますが、私は常に懐疑的です。
正直綺麗ごとを言うトップに限って自分の私情私欲が強くて自分じゃないと
会社が潰れると平気で言うのです。今のトップの反対派であっても、
会社を良くしてくれる人がいてこそ、強くて良い会社です。

ここ数年において、私が安倍首相に厳しい意見を持ち続ける理由はまさに
このトップとしての志の問題です。彼がお友達ブレーン(御意見番)の
アドバイスを受けて次々に打ち出した理念(アベノミクス、美しい日本、
一億総活躍、TPPが成長原動力、人づくり改革)はまさに経営理念を売りものにする
ダメ経営者の常用手段です。一つの理念の賞味期限が切れるとすぐ別の理念を
持ち出して人々の注意を逸らすのです。

好き嫌いな閣僚人事(お友達内閣)、支持者との癒着(籠池、加計)、
反対派への感情的言動(「こんな人たち」)など、私にしてみればどれも
トップの素質問題であり、志のない証拠です。世界的景気回復に乗って
官僚とマスコミをコントロールした結果、人気を得たものの、
その本質はいずればれると思っていました。

体質問題をそれぞれのトップに言わせれば彼らも立派な答えを返してきます。
皆さんが自分の社長を知るには、ぜひ社長の言葉ではなく、社長の腹の広さ、
つまり人事と反対派への処遇を考察してください。

そして人間の体質は変わることがないと理解した方が無難です。
 
 

マイウェイ 歌詞

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年 4月26日(水)09時47分7秒
  "And now, the end is here
And so I face the final curtain
My friend, I'll say it clear
I'll state my case, of which I'm certain
I've lived a life that's full
I traveled each and ev'ry highway
And more, much more than this, I did it my way"

こうして今 終わりの時を迎え
俺は終幕へと立ち向かう
友よ 俺ははっきり言える
確信を持って 俺の生涯を伝えることができるんだ
満ち溢れた人生を生きてきた
ひとつひとつの道を旅してきた
そして 何よりずっと 自分の道を生きてきたんだ

"Regrets, I've had a few
But then again, too few to mention
I did what I had to do and saw it through without exemption
I planned each charted course, each careful step along the byway
And more, much more than this, I did it my way"

後悔…少しはあるさ
だがそれは 言葉にするには あまりに些細なことだ
常に残らず やるべきことをやり 経験した
計画を立て その都度 進むべき道を決め 抜け道に沿って注意深く進んできた
そして 何よりずっと 自分の道を生きてきたんだ

"Yes, there were times, I'm sure you knew
When I bit off more than I could chew
But through it all, when there was doubt
I ate it up and spit it out
I faced it all and I stood tall and did it my way"

そうだな 時には おまえも知ってるはずだ―
無理をして背伸びした時があったさ
だが 自信のない時だって それもすべて切り抜けてきた
飲み込んでは 吐き出し
すべてありのままを受け入れ 自信を持って立ち向かい 自分の道を生きてきたんだ

"I've loved, I've laughed and cried
I've had my fill, my share of losing
And now, as tears subside, I find it all so amusing
To think I did all that
And may I say, not in a shy way,
Oh, no, oh, no, not me, I did it my way"

恋をして 笑い そして 涙した
欲しいものを手にしたし 敗北する側にも立った
今はもう 涙はおさまり とてもおもしろいものだとわかったよ
自らのしてきたことを考えてみるんだ
すると 言ってもいいかな? 躊躇っている場合じゃないと
ああ いや 俺は違うさ 俺はただ 自分の道を生きてきたんだ

"For what is a man, what has he got?
If not himself, then he has naught
To say the things he truly feels and not the words of one who kneels
The record shows I took the blows and did it my way!"

人とは何なのか 手に入れたのは何なのかと問われれば
俺じゃなくても 結局 持ってるものなど何もない
感じたままに言ってるんだ 跪いてきた人間の言葉じゃない
痛い目にも遭ったが 俺が自分の道を生きてきたことは 人生の記録が証明している

"Yes, it was my way"

そうさ それが 俺の道なんだ
 

ガンジーの言葉

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年 4月26日(水)09時42分44秒
  明日死ぬと思って生きなさい。
でも永久に生きると思って学びなさい。
 

現実的な人間は

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年 4月26日(水)09時41分58秒
  悲観的な人間は風が出てきたと嘆き
楽観的に人間は風が止むのを待つ
しかし現実的な人間は帆を調整するのだ

米国の作家:ウィリアム・アーサー・ウォード
 

強みと弱み

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年 3月28日(火)09時45分24秒
  人と比べるものではない。自分の強みと弱みを知り、その強みで勝負する。  

非情と無情

 投稿者:はすぴー  投稿日:2017年 3月24日(金)09時36分18秒
  時に非情になる時もある。しかし、無情はいけない。  

蔦屋の教え

 投稿者:はすぴー  投稿日:2016年12月19日(月)17時30分18秒
  蔦屋の教えから  

出る

 投稿者:はすぴー  投稿日:2016年11月21日(月)09時33分41秒
  性格は顔に出る。生活は体型に出る。本音は仕草に出る。感情は声に出る。美意識は爪に出る。清潔感は髪に出る。落ち着きのなさは足に出る。
 

ルール、マナー、モラル

 投稿者:はすぴー  投稿日:2016年 9月 6日(火)09時30分46秒
  ルールとは社会との関わり、マナーとは場との関わり、モラルは自分との関わりである。  

聞く力

 投稿者:はすぴー  投稿日:2016年 7月11日(月)09時36分20秒
  私たちは65%聞いて、20%話し、9%読んで、6%書く。聞く力が必要だ!  

覚えておこう

 投稿者:はすぴー  投稿日:2016年 2月14日(日)11時22分35秒
  大きな壁こそ転機であり、人生の「ふし」である。
運命は自分の思い通りにならないが、それをどう受けとめるかで
思い通りにならない人生を『思い通りにする人生』に変えることができるのである。
 

二兎を得る

 投稿者:はすぴー  投稿日:2016年 1月24日(日)17時03分3秒
  ある人から聞いた話の受け売りだが、こんな内容だ。

「二兎追う者は、一兎も得ず」と言うことわざは
人によって異なる。きちんと二兎とも追う意識がある人は、
二兎とも得るという。
二兎を目の前にして、「どっちを先に追ったほうがいい
のだろうか」などと迷っているから、両方のチャンスを
逃してしまう。

例えば、人生相談などに、
「仕事と家庭、どちらを取るべきでしょうか?」
などと言っている人ほど、仕事ができないとのこと。
本当にバリバリ仕事ができる人ならば、
「これだけ仕事をやれば、これだけ家庭にも注力できる」
という自分の配分がきちんと管理できるので、
「仕事と家庭」が二者択一ではないと考えるのだ。

「どちらを取るべきか」という発想は、それだけ人間を
小さくしてしまう。「どうすれば、どちらも取れるか」
という発想にならないと、今の自分を大きくすることは
できない。
AとBの二者択一ではなく、「Aもやる。Bもやる」という
発想をしてみることで「Cもある」という新たなチャンス
が舞い込んでくる。
難しいことだが、こういう考え方が出来るように努力して
みようかと思う。


 

覚えておこう↓

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年12月11日(金)16時44分44秒
  「永遠の青年」というのは、絶えず過去と断絶して、未来へ向かって進む人、
日々自分の人生の新しいページを繰っていく人だ。
そしてまた同時に、何かにおいて「つねに第1ページを開く人になりたい」
と願っている人間である。
 

希望とは

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年11月 3日(火)11時10分35秒
  大きな壁にぶつかったときに、大切なことはただ一つ。
壁の前でちゃんとウロウロしていること。

越えられない壁に直面したとき、うずくまっていないで
その前でうろつくこと。すると壁の下に小さな穴が見つかり、
トンネルが開くかもしれない。ヘリコプターが上空から
見つけてくれるかもしれない。
「希望は、無駄とか損とかという計算の向こうに
みつかったりするもの」だそうだ。
 

笑顔はスキル

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年 9月 6日(日)17時06分49秒
  笑顔はスキルである。スキルとは訓練して身に付く能力である。  

成長リスクと成熟リスク

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年 9月 6日(日)17時05分38秒
  子どもは昨日できないことが今日できるようになって怪我をする。
老人は昨日できたことが今日できなくて怪我をする。
 

覚えておこう↓

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年 6月26日(金)09時35分21秒
  「なんとかなる」は「なんとかする」と同義語。楽観的とは意思の強さを言う。  

覚えて

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年 6月12日(金)10時14分18秒
  性格は顔に出る
生活は体型に出る。本音は仕草に出る。感情は声に出る。美意識は爪に出る。
清潔感は髪に出る。落ち着きのなさは足に出る。
 

覚えておこう↓

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年 6月 2日(火)09時35分58秒
  笑顔はスキルである。スキルとは訓練して身に付く能力である。  

覚えておこう↓

 投稿者:はすぴー  投稿日:2015年 5月28日(木)09時33分53秒
  出来るか出来ないか?で考えない。やるかやらないかで考える。  

レンタル掲示板
/15